2010年03月14日

日本の人口〜100年後の予測

2006年に1億2千7百万人ほどでピークを迎え、2007年から減少に転じた日本の人口、100年後には4千5百万人程度と予測されています。

人口の超長期推移

現在の1/3程度でしょうか。

日本の国土にはその程度が適正なのかも。
きっと人口減が一番エコなんでしょうね。
posted by BUZZ(バズ) at 15:47| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
(*`▽´*)↑なんじゃこのコメントww

えええええ!100年後に1/3だなんて信じられない!!
平均寿命も縮まるんだよね?
でも、長生きしちゃってごめんね。。
みたいな世の中だから、縮まってもいいかも〜
Posted by きりまま at 2010年03月19日 08:50
/(^o^)\スパムコメントにコメントしたら消せないじゃんw

平均寿命は1/3にならんでしょう。
出生が減って「ドキッ!ジジババだらけの水泳大会」みたいな
ことになっていくのかなぁ。
Posted by BUZZ at 2010年03月23日 21:21
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック